アンチエイジングと目尻のシワの関係

鏡を見ていて、目尻のシワが気になったことはありませんか?シワというのはアンチエイジングを意識するきっかけになりやすいものだと思います。中でもほうれい線や目尻のシワというのは、お肌の老化を意識するのに大きなポイントとなるものです。

目尻のシワというものがなぜ生まれてしまうかというと、表情筋の原因だと言われています。深く刻まれてしまった目尻のシワを改善するためには、ボトックス注射で表情筋にアプローチする方法が最近ではメジャーです。

ボトックス注射での治療が、シワに対しては大きな効果があると言われています。ボトックス注射でのシワの改善のメリットは、注射を行ったその日のうちに実感することができることです。さっきまであったシワが、注射をすることですぐに無くなる、という事になります。

但しデメリットも存在します。ボトックス注射の効果は永久に続くものではないということです。ですから半年から1年という効果が継続している間に、また注射を行う必要があります。とはいえ、すぐにシワが改善できるということが人気を呼び、リピーターというのは年々増加しています。

もちろん目尻のシワを目立たなくする方法は、ボトックス注射以外にも存在します。表情筋のストレッチやマッサージというのもそのひとつです。ボトックス注射が即効性のシワ改善の方法だとすると、表情筋のマッサージは続けていくことで効果が現れる方法といえます。

目元のシワをなくしたいなら、目元だけをマッサージすればいいと考えてしまいますが、実はお顔だけではなく、首や肩などをマッサージすることも大切です。なぜなら私たちのお顔や体を覆っている皮膚というのは、一枚で補われているからです。逆に考えるとお顔以外の筋肉が固まってしまうことによって、お顔にも悪影響が及んでしまう、という事になります。

また、目尻のシワは笑うことで生まれてしまうと言われているため、笑うのをやめればいいと考えてしまう人もいるようですが、それも正解ではありません。

表情を動かさないでいると、頬の筋肉が衰え、筋肉が衰えたことで頬の肉を支えきれなくなり、皮膚もたるんでしまいます。頬が落ちて来てしまうのですね。頬のたるみもまた、アンチエイジングを考える時に戦わなければいけない相手です。

アンチエイジングを意識する時にはシワとどのように共存していくか、どのように目立たなくしていくかはとても大切なポイントだといえるでしょう。

アンチエイジングと眉間のしわについて

鏡を覗いた時に、「こんなシワがあったなんて!」そう感じた時は、アンチエイジングを意識する時です。皆さんを悩ませるシワは、お顔のどんな部分にありますか?ほうれい線や、目尻のシワ、お口の横にある笑いジワの人もいるでしょう。シワというのは様々な部分にあり、種類も色々です。

笑いジワは、もちろんご本人は気になると思いますが、人から見たら「きっとしあわせなんだろうな」なんて羨ましく感じたりもします。

いつも笑顔でいられるような、すてきな人に生まれるシワのようなイメージです。とてもキュートな種類のシワですね。それでも気になるという方は、お肌に潤いを与えてあげるのがオススメです。少し念入りに保湿をしてあげることで、改善されていくのではないかと思います。

眉間のシワに困っている人もいるでしょう。眉間のシワというのはなかなか厄介なもので、怒っていないのに不機嫌そうに見えてしまいがちなシワです。初めて会う人などには、「恐そうな人だな」なんてイメージを植え付けてしまう可能性もあります。

目が悪いためについ顔をしかめてしまったり、悩み事が多くてつい困った顔を続けていくうちに、眉間の皺が出来てしまった人もいるのではないでしょうか。イメージアップのためにも出来れば改善したいものですよね。シワを手っ取り早く治すためには最近ではボトックス注射というものもあります。

ですが根本から治すためには、ふだんしてしまうクセを意識して直していく必要があるのではないでしょうか。眉間シワを作ってしまうクセを持っている人のケースでは、意識改革が重要になって来ます。クセというのは無意識で行ってしまうものですから、相当の努力が必要です。

また、短気です、という方はいませんか?少しのことでイライラしてしまって眉間にシワが寄ってしまう、そうしてしまうとまた眉間のシワが深くなってしまいます。腹が立った上に、シワが増えてしまうなんて悲しいことですよね。

年を重ねても美しくいるためには、やはり気持ちをおおらかに持つことも必要です。ちょっとのことでイライラしない、イライラしそうになったら深呼吸。深く息を吸い込み吐き出すことで、気持ちが穏やかになります。クセになってしまっている人は、意識して治していきましょう。

アンチエイジングのためにも、また心を穏やかに保つためにも、ほんの少し、気持ちの持ち方を替えてみるのもいいかもしれませんね。

アンチエイジングのためのシワ改善マッサージ

お顔のシワというのは年を重ねるごとに深くなってくるものです。口の横から小鼻に向かって生まれるほうれい線などは、どうしても目立って来てしまいますよね。ほうれい線が目立ってしまったことで、アンチエイジングを意識する人も多いのではないでしょうか。

ほうれい線が濃くなってくると、実年齢以上の年にみられてしまうこともあります。できることならアンチエイジングのためにも、ほうれい線などのシワ改善を目指したいものです。

ではどのような方法があるかというと、お顔のマッサージも良い方法だといえます。マッサージというのは、自分で出来る手軽なアンチエイジングです。マッサージを行うことで、シワを薄くすることや、新しいシワが出来ないように予防をすることもできます。

お顔のマッサージをする時に気をつけたいことは、強い力で押さえつけたり、こすったりしないことでしょうか。保湿クリームや乳液をつける際にマッサージをすることで、皮膚にダメージを与えずに済みます。

もちろん一度マッサージしただけでは、シワの改善は上手く出来ません。続けていくことで効果が現れていくのが、アンチエイジングのコツだといえるでしょう。

毎日時間を見つけて、地道にマッサージしていってくださいね。続けていくのが面倒だったり、忘れてしまいそうな人は、時間を決めて行うことで週間にすることができます。美しさをキープするためには毎日の努力が重要です。

短期間でシワの改善を行いたい場合は、美容整形という方法もありますが、こちらも永久的ではありません。定期的に施術を行う必要があります。まずは自分で手軽に行えるマッサージで、アンチエイジングのためのシワ改善を進めていきましょう。

このページの先頭へ